賃貸を借りるか家を買うかどちらを選ぶかの時に参考にする事。メリットとデメリットについて考える。

最近の賃貸物件の傾向
New Topics
最近の賃貸物件の傾向

賃貸を借りるか買うかのメリットとデメリット

PAGETITLE
賃貸にするか持ち家にするか誰しも1度は悩む問題だと思います。持ち家が欲しいが建売じゃ無いと手が出ない事や建売りを買うともし欠陥があった時に文句は言えない。賃貸でお金を払い続けるくらいならば持ち家が欲しい。等色々な理由があり悩むと思います。

賃貸のメリットはライフスタイルに合わせて生活が出来ます。その他にも初期費用が安くんだり維持費が少ない、土地等の価格低下の影響が無い等の理由があります。収入や家庭の都合で引越しが出来ます。例えば転勤になり新しく家を借りなければいけなくなって持ち家のローンがあるとしたらローンと賃貸の代金を払わなければいけなくなります。デメリットは自由にリフォームする事が出来ない、老後でも家賃を払い続けなければならない、手狭になった時に広いところに引っ越すならば購入を考える事もあります。では逆に持ち家のメリットとデメリットについてになります。持ち家のメリットは資産が残る、ローンさえ払い終われば負担が少ない等があります。デメリットは払い終わるまで負担が大きいやメンテナンスの必要がある、住み替えが難しい、売却したくなった時に地価や物件の価値が下がっていると売却が難しくなることがある等あります。

こうして見ると賃貸には賃貸ならではの、持ち家には持ち家ならではのメリットとデメリットがあります。いざ買う時はメリットとデメリットを比べて自分のライフスタイルや将来をきちんと考えてからが望ましいと思います。

ピックアップ

Copyright (C)2017最近の賃貸物件の傾向.All rights reserved.