私が、始めての一人暮らしをしたのは、戸建ての賃貸住宅でした。周りの方々に、親切にしていただいたお話です。

最近の賃貸物件の傾向
New Topics
最近の賃貸物件の傾向

一戸建て賃貸にすんでいました

PAGETITLE
まず、インターネットで物件を探しました。そのときは、アパートでも戸建てでもよく、特に希望はありませんでした。探しているエリアの物件を観ていると、一つの不動産屋さんが目についたので、電話をして、実際に足を運びました。そこで、紹介していただいたのが、戸建ての賃貸物件でした。通常であれば、カップルや家族が住むような物件でしたので、一人で住むにはとても広かったです。それでも、この物件にしようと決めた理由は、家賃が予算内で、車も3台ほど停めることができ、しかも駐車代がかからなかったからです。しかも、私がまだ独身で若いということで、不動産屋さんが、大家さんに家賃が安くならないか、交渉までしてくれました。そのおかげで、提示されていた家賃から、2000円値引きしてもらいました!

実際に入居したら、とても住みやすかったです。純和風の木造づくりだったので、初めはイメージしていた「一人暮らし」と違っていて、戸惑いもありましたが…大家さんのお家は、歩いていける距離にあり、困ったことがあればいつも駆けつけてくれました。また、お隣さんも娘さんが私と同じ年齢だったので、自分の子供のように親しく接してくださいました。周りの方々が、親切で、影ながら見守ってくださったので、初めての一人暮らしは、とても良い思い出になりました。

ピックアップ

Copyright (C)2017最近の賃貸物件の傾向.All rights reserved.